2021年01月02日

EタイプUFOのペーパークラフト (その4) 組み立て説明1



ポーランドで起きた「エミルシン事件」にて目撃された個性的な見た目のUFOのペーパークラフト

今回は組み立て説明の前編になります。

・展開図は以下の記事にあります。
http://freef5.seesaa.net/article/479678754.html

・組み立て説明後編の記事はこちらです。
http://freef5.seesaa.net/article/479761877.html

では早速組み立てていきます。

折り線はあらかじめ鉄筆か書けなくなったボールペンでなぞって折りやすくしておくと綺麗に作れます。
折り線と切り取り線は、完成時の見た目を重視してどちらも実線で描いてます。ご了承ください。
今作では区別がつきにくい、ということは無いかと思います。

部品(1)を写真のように折っておきます。

e_type_ufo_setsu1.jpg

部品(2)を用意して

e_type_ufo_setsu2.jpg

部品(1)に(2)を接着していきます。一辺づつ接着していき、最後に(2)の両端を接着します。

e_type_ufo_setsu3.jpg

e_type_ufo_setsu4.jpg

部品(2)の上ののりしろはだいたい90度になるように全て内側に折っておいてください。

部品(3)を一旦このように折ります。これは部品(2)の上を塞ぐ部品ですが、ずれないよう接着できる順番があります。

e_type_ufo_setsu5.jpg

まず長い辺の片方だけ接着します。

e_type_ufo_setsu6.jpg

次のその反対側の長い辺を接着します。左右を折って持ち上げてありますから、そこからピンセットや竹串などを入れることでずれを修正したりしながらしっかりと接着して下さい。

e_type_ufo_setsu7.jpg

次に持ち上がっている部分を降ろしながら接着します。ずれないように注意して接着してください。

e_type_ufo_setsu8.jpg

この上に屋根の部品が付くので一見部品(3)は不要に思えるかもしれませんが、補強のためのフレームの役割をする部品なので省略しないでください。

部品(4)を写真のように組み立てます。のりしろは全て内側に折っておいてください。

e_type_ufo_setsu9.jpg

さっきの本体の上に接着します。ずれに注意してください。

e_type_ufo_setsu10.jpg

これで本体は完成です。

次回は四隅の謎の機関と台座を組み立てます。


人気ブログランキングに参加してます。
ポチッ!としてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ

 
posted by Hol_nice at 00:00| Comment(0) | ペーパークラフト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください