2024年02月25日

セリアさんのモデラーズステッカーをプチレビュー!



いまさらな話かもしれませんが、100均のセリアさんモデラーズステッカーというプラモデル用のマーキングやコーションレター類のシールを見つけたので入手してきました。
リアルなスケールモデルというよりはSF系の架空のプラモデル用のものになります(一部戦闘機などに使えそうな文字もありますが…)。

100_s_ms1.jpg

現状は二種類のデザイン、それぞれに白文字と赤文字のバリエーションがあり、計四種が販売されています。

更に本日店員さんから聞いた情報では、まだ店舗に届いてはいないものの、新製品が入荷予定とのことで、そちらには既存の製品にはない数字が含まれるようです。良いですね。
ひょっとしたら地域によってはもうゲットしたって方もおられるのかな?

冒頭で述べた通り、この製品は「透明フィルムに印刷されたシール」であり、水転写式ではありません。
ガンプラなんかに付属しているものに近い感じですね。

早速使ってみます。

100_s_ms2.jpg

素組み放置されていたザクマリナー君の肩に貼ってみました。めちゃくちゃ薄いです。想像してた厚みの半分くらいでした。
これより分厚い水転写デカールなんてざらにあるので、厚みに関してはほんと目立たない品質です。

でもこうして写真に撮ってみると、やはりシールなので余白の糊がほんのりですが白っぽく感じますね。
これはあらかじめ台紙からはがす前に余白をギリギリまでカットすればあまり気にならなくなる気がします。
あとザクマリナー思ったより汚れてたのね…お恥ずかしい。

あえて濃い下地の上に貼りましたが、白文字の発色は完全とは言わないまでも充分合格ラインだと思います。
逆に主張しすぎるほど白くても困るので、良い塩梅なんじゃないでしょうか。

赤のほうは流石に下地の影響で発色がこげ茶みたくなってますが、まあそれはそれで…と思えなくもないです。
白を貼った上に重ね貼りすれば綺麗になりそうですが、せっかくの長所である薄さが…ってなりそうですね。
白系か明るい黄色系などの赤が映える色をしたプラモデルに貼るのがベストかもしれません。

表面は半光沢で素組でも塗装でもいける感じです。

100_s_ms3.jpg

写真で薄さが…伝わらないかなぁ…。

今回は一種類(使いやすそうな方のデザイン)のみ赤と白をゲットしてきましたが、今後のバリエーションにもかなり期待できそうです。
これが100均で買えるなんて驚きですね。


人気ブログランキングに参加してます。
ポチッ!としてくださると嬉しいです。

模型・プラモデルランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

↓↓↓ この記事の関連商品はこちらから ↓↓↓
amazonで買えるプラモデル用デカール関連商品一覧はこの文字をクリック(広告)


青島文化教材社 1/24 ディテールアップパーツシリーズ パトカーデカール 2020 東日本編 プラモデル用デカール
青島文化教材社 1/24 ディテールアップパーツシリーズ パトカーデカール 2020 東日本編 プラモデル用デカールハイキューパーツ 家庭用インクジェットプリンターデカール用紙 白ベース A4サイズ (5枚入) プラモデル用デカール INKJ-T05WB
ハイキューパーツ 家庭用インクジェットプリンターデカール用紙 白ベース A4サイズ (5枚入) プラモデル用デカール INKJ-T05WB

posted by Hol_nice at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする

2024年01月24日

たまの雑談2024 その1


やー、更新する暇がなかなかなくてお見苦しいブログになってきております。
頑張って記事を埋めていきます…が、amazonさんの広告の仕様が変わり、画像リンク作成機能が終了しました。

これによっていままで貼っていた広告リンクが機能しなくなったのですが、過去記事すべての広告リンクをテキストリンクへ置き換える作業が追いつかず、当面はこの機能しない灰色の広告の名残で更にお見苦しい感じになるかと思います。

頑張れ自分!!(笑)


人気ブログランキングに参加してます。
ポチッ!としてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ

今後はうちでは以下のようなテキスト広告になります。よろしゅうに。

↓↓↓ この記事の関連商品はこちらから ↓↓↓
amazonで買える多組TAKUMI(Azone・ki-gu-mi)キット一覧はこの文字をクリック(広告)
posted by Hol_nice at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2023年11月29日

1/72 P-51D マスタングの製作(その8)


新作シートベルトの試作でシート部分だけ作ってあったマスタングを組み立ててしまいます。

細かなパーツ類と脚庫内を塗装しました。

p51d_9.jpg

ランナー状態で塗装しておくとパーツを失くす心配がなく、管理が楽ですが、部品を切り離したあとで切断部をリペイントする手間はあります。
一長一短ですね。


人気ブログランキングに参加してます。
ポチッ!としてくださると嬉しいです。

模型・プラモデルランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

↓↓↓ この記事の関連商品はこちらから ↓↓↓
amazonで買える1/72 マスタングのキット一覧はこの文字をクリック(広告)

タミヤ 1/72 ウォーバードコレクション No.49 アメリカ陸軍 ノースアメリカン P-51D マスタング プラモデル 60749
タミヤ 1/72 ウォーバードコレクション No.49 アメリカ陸軍 ノースアメリカン P-51D マスタング プラモデル 60749
posted by Hol_nice at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | 更新情報をチェックする